2013年 08月 15日
正しい終戦記念日の過ごし方
今週は家族が、バンビハウスに滞在中で独り身生活です。
そんな中、昨日は実家の母を尋ね、その流れで墓参り。
そして、今日は午前中からテレビです。

出るのではなくて、観る方。
映画専門チャンネル「movie+」の「戦場のピアニスト」に始まり、
終戦を告げる玉音放送に関するドキュメンタリー、
満州での従軍看護婦の現実を伝える番組ほか、、、。

改めて、戦争とは理不尽きわまりない行為であることを痛感します。
私は自分が小学生の頃の一場面を、今でもはっきり覚えています。

先生がこう言います。
「日本の憲法には3原則があってね、、、
「基本的人権の尊重」「国民主権」「平和主義(戦争放棄)」。」

解釈は色々あるかもしれません。ただ当時小学生だった私にとっては、
「戦争放棄?そうか、日本はどんなに喧嘩を吹っかけられても、
毅然として、手を出さないのか、なんてカッコいいんだ!」
そう思ったものです。

戦争?、、、stupid!!
[PR]

by macky0505 | 2013-08-15 19:39


<< 朝の番組をご覧の皆様へ      お知らせ >>